Topics

2022.05.15

EDGE Open Saint-Gaudens 31 Occitanie ITFW60 (FRA) 🇫🇷

サンゴーダンス、プラハからフランクフルト経由でツールーズ空港 🇫🇷 へ✈
そこから電車で小一時間… スペイン国境に近い、ピレネー山脈の見える小さな、そしてとても素敵な町にやってきました。

人口およそ、1万人ほどの町で $60Kの大会、と思いきや、ここはツールドフランスのステージ(ピレネーですね!)のゴールの町でもありました。
サッカーワールドカップ、オリンピックに並ぶ、世界の一大スポーツイベント、ツールドフランス。

ヨーロッパの遠征時に、TVが自転車一色になるのを何度か見ましたし、なにより、こちらの列車に自転車を持ち込む人の多いこと!

話がそれてしまいそうですが、こんな巨大なスポーツイベントの町がここ!?
並んで置かれてある、パンフレットに、ここでテニスの大会が開かれることに、ときめきを感じます。



ホテル周りには市の立つ広場、さまざまなお店が並び、低層の建物と、木立,街灯、街のイベントの告知ポスターもあちこちにセンス良く配置されています。
大会会場のテニスクラブまで、歩いていくのですが、通り道で、美味しいパンが買えたり、学校(日本とはまた違う風景)や生徒さんたちとすれ違ったり、毎日、小さな楽しみがありました。

会場は地元のテニスクラブ
大会模様もWEB,SNSを通して、広めてくださっています。伝統と新しい試みを感じるところでもありました。
↓
https://openst-gaudens.fr/index.html

何より素敵に感じたのは、小学校でしょうか、地元の子供たちが、毎日、時間交代で観戦に来るのです。
詳しくはわかりませんが、引率の方もいらっしゃるので、もしかして授業の一環かと。
フランスの選手は、可愛い大きな歓声に、特に意気が上がったのではないでしょうか。
全仏OPの前哨戦でもあり、各国から選手が集まる、そのプレーを子供の時から身近で楽しめるなんて、(しかも、こんな、広い大空の下!)テニスのすばらしさを感じると共に、ちょっとうらやましくも思います。

ツールドフランスの時など、どんなになるんでしょう!

人口1万人ほどの町に、世界から選手が集まり、プレーを観て感じ、交流する。
地元、愛媛でも、国際大会が予定され、自転車、といえば、しまなみサイクリングもあります。

松山や、しまなみのある今治市には、プロサッカーチームもあります。
それぞれの国の在り方や、地域の在り方、いろいろな良さをだしながら、次世代の子供さんたちに、素敵な時間と感動を感じていただけると、いいな、と心から思いました。

今大会では、予選は上がったものの、本戦では南米チリの選手に敗退…
もっともっと、プレーを観ていただけるよう、努めていきます。

(Mayumi.H)

☆シングルス
予選 1R BYE
決勝 64/64 Yasmine Mansouri (FRA) 🇫🇷
本戦 1R 16/26 Daniela Segel (CHI) 🇨🇱